フルート 齋藤 寛 オフィシャルサイト

伸び悩み

我が家のベランダには、金のなる木の鉢植えがあります。約15年ほど前に葉っぱ2,3枚の小さな苗木でもらったものです。それが今は、高さ40cm、幹は太く青々と肉厚の葉を茂らせています。その根本には、落下した葉から根を生やし、新たな株として育っているものも多くあります。金のなる木は本当に強い植物です。外出で1ヶ月水をあげなくても枯れません。冬は外に出したままでも平気です。春が近づくと、幹や葉と葉の間から新しい芽が出てくる様子が見えます。順調に育っているようです。(いっこうに金は成りません…)

こんな金のなる木ですが、一時期は全くと言っていいほど成長しない時期がありました。新しい葉が生えても次の葉は、その新しい葉が枯れ落ちた場所からまた生えてくるので結果的に伸びず、そのサイクルも鈍いものでした。陽当たりの悪い場所だったことも影響していたかもしれませんが、小さな苗からその大きさになる成長速度と比べてみても、明らかに止まってしまったようでした。緑色の液体養分を土に挿して様子を見ていましたが効果がありませんでした。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です