フルート 齋藤 寛 オフィシャルサイト

マルチトラックレコーダー

私はどうしても最新のHD式のものが欲しくて、これさえ手に入れてしまえば自分の音楽を最高の環境で制作できる、と疑いませんでした。そして、これを買うためにアルバイトまでしたのです。生活を切り詰めて、貯めたお金を投じて手に入れた機材は、AKAIのDPS16というマルチトラックレコーダーです。その他、コンデンサマイクも含めると、大変に高額なお買い物でした。

さて、いざ機械を使おうとしてもまったく活用法がわかりませんでした。レコーダーなので当たり前ですが外部から音を入れなければ録音することは出来ません。部屋にはフルートしかありません。フルートを重ねればよいのですが、当時の頭の中はそうではありませんでした。ピアノや多国籍の楽器が鳴る中で、フルートが奏でるような音楽を想像していました。このレコーダーは重かったのです。素晴らしい性能でしたが、気軽に持ち出して外で使えるほどの重量ではありませんでした。そこで私は次の手を思いついたのです。

シンセを導入しよう。パソコン内で鳴らすソフトシンセなら無限に楽器を増やせるらしい!

Pages: 1 2 3 4 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です